オンライン対戦「タゲ友」のなぜ?~英単語学習アプリ

旺文社が提供している4種類の英単語習得アプリのうち、唯一オンライン対戦ができる「ターゲットの友1200」はハマる面白さです。

でも、あまり情報がなく、わからないところがあって悩む人は多いかも。
主催する旺文社にとっては、バージョン的にもう古いのか公式サイトでは旧版として紹介されています。そこで使っていく中で気づいた点を下記にまとめます。 

タゲ友ランキング上位をねらう
「タゲ友」ランキング上位をねらうコツのブログもご覧ください。
タゲ友のアイテム紹介
タゲ友のアイテム紹介ブログもご覧ください

練習は二択だけ?

はい。残念ながら、練習は二択だけです。
本番が既に4択モードになっていても練習は2択だけ。理由不明です。

「今日のsection」と指定されているセクションはみんな違う?

いえ。利用者は全員、同じセクションが「今日のセクション」と表示されています。想像では、なるべく同じセクションに集めないとオンライン対戦が成り立たないからかと。

対戦相手がいない場合はbot(AI)が成り代わります。タゲ友高校など、学校名にタゲ友と入っているのがbotです。

今日のセクションは日ごとに隣のセクションに移っているわけではありません。「今日のセクションが5で、明日のセクションはなぜか4ではなく3-2」だったり、「二日続けて熟語セクションが今日のセクション」だったりしたことがあります。理由不明です。

機種変したらデータは消える?

データは消えます。移行できません。メアドを登録していないため引き継ぎの仕組みはありません。

オンライン対戦はどのくらい時間がかかる?

タゲ友対戦は常に一定時間で終わります。

対戦相手を探し始める瞬間~対戦結果が出てライバルランキングが映るところまでで2分半です。

よって、休みなしなら骨6本の消化は15分。

現実的には、間にどのくらい休憩取るか考えて、見積もりに加えてください。

プロフィールの変更はいつでもできるの?

操作はいつでもできますが、いくつか注意点があります。

ハンドルネームはいつでも変更できるし瞬時に反映されます。

志願者か、 現役か、OB/OGかは、設定を変更しても反映されるのは翌週です。これは、すでに学年順位の中に取り込まれているからと思われます。

一方、学校名の変更は、変更すると瞬時にこれまで設定していた学校から外されてしまいます。「来週から変更となります」と書いてありますが、違う学校に入れるのは来週から、現在の学校から抜けるのは瞬時となりますのでご注意ください。

熟語セクションが苦手

熟語セクションが苦手な人は多いです。他の単語セクションの7~8割しか得点できないのではないでしょうか。

このセクションの練習にちょうどいいのが同じタゲ友シリーズの「ターゲット熟語アプリ」。無料でも使えますし、1回きりの支払いでより使いやすくもなります。 オンライン対戦はありません。 

タゲ友熟語アプリ
タゲ友熟語アプリ

どのタイミングでどんなアイテムがもらえるの?

マイページ>バッジを見るとどのタイミングでどんなアイテムがもらえるかわかります。ただこのページは、各ボタンを押さないと何を意味しているのか分かりづらいことや、 このページで紹介されていないアイテムも多いことが難点です。アイテムについては「タゲ友のアイテム紹介」でまとめています。

フォロー同時対戦って何?

「フォロー同時対戦」は家族や友人と時間を合わせて対戦するものです。いくらフォローし合っていても、知らない人と戦うことはほぼ不可能。フォローしあっている相手とほぼ同時にフォロー対戦ボタンを押さないと対戦できないからです。

骨は使いませんが、その結果で点数は稼げません。英語力の近い家族や友達同士でやれば楽しめます。

また、フォロー同時対戦をやることでもらえるアイテムがあります。

各得点が入る基準は?

4択問題は正解すると1問11点。
1問目と、間違えた後の次の問題だけは10点です。
つまり連続正解ボーナスが1点加点されています。

スペリングの点数は、「文字数×2倍+3点」。
1問目と、間違えてすぐの1問目は文字数×2倍+2点です。

ルールには下記と表示されています。

タゲ友の得点の仕組み
タゲ友の得点の仕組み

総合得点の仕組みは?

点数は3種の総合です。

  • 今日のSecitonで対戦していれば「今日のセクションボーナス」30点追加。 
  • 勝てば「勝利ボーナス」として30点追加、引き分けか負けたらゼロ点。
    なお、全セクションという名前のセクションが「今日のセクション」になる事はありませんが、そのぶん勝利ボーナスは40点と高めです。
  • 自分の得点を10で割った切り捨ての点数が「SCOREボーナス」。対戦相手との勝敗や点差は関係ありません。

SCOREボーナスの計算例。

なお、上の画面はすぐに消えてしまいますが、 iPhoneや iPad なら冷えた後に左から右にスワイプするとこの画面が出てきますので慌てずに。

別途、毎日連続ログインするだけでも30ポイント入ります。ログインを忘れた日やその翌日は入りません。

引き分けはどうなる?

  • DRAW GAMEと表示されます。
  • 流れる音楽は負けた時と同じです。勝てなかったということで悲しい音楽なのでしょうか。
  • 勝利ボーナス30点はもらえずゼロ点です。半分の15点ぐらいくれてもいいのに?
引き分けは相当珍しいですが、あえて引き分け画像をとるためにねらえば見られます。

「今週のライバルランキング」って何?

「今週のライバルランキング」は、全国のユーザーから先週の成績順に10人選定される仲間たち。つまり英語力が近いということ。同じ学校のメンバーがライバル同士になることもあります。

一方、登録したばかりの新人さんは登録時間毎でグルーピングされるようです。

検定で点数稼げる?

検定は、そのセクションで勝数が十分になると現れます。点数は稼げません。

記録は残る?

上部のピンク色から、自分が初めて登録した日以降の週の結果も見られます。

7つのセクションをすべて合格したらエンドロールが出てきた

初期に表示されている7つのセクションを合格するとちょっとしたサプライズ。 自分の名前を含めた、映画の後にあるようなエンドロールが現れます。

このエンドロールは消えてしまいますが、下記から何度でも見られますよ。

1.右下の設定をクリック
1.右下の設定をクリック
2.「アプリ設定」をクリック
2.「アプリ設定」をクリック
3.「エンディングを見る」をクリック
3.「エンディングを見る」をクリック

「全てのセクション」という名のセクションが現れた!

7つのセクションを全部合格し、エンドロールを見終えると、「全てのセクション」(全セク)が現れます。

右下に現れる全セクション
右下に現れる全セクション。最初は新人リーグ、達人リーグ、その後に図の超人リーグ。

ここは、新人リーグは10勝、達人と超人リーグは24勝(だったかな)しないと検定が受けられません。

ここが「今日のセクション」になる事はありません。そのため、ここを掘っても今日セクボーナスをもらえることはありません。上位を狙っている方も、どこかの週は、順位は捨てて今日セクを掘るのに専念し、1週間で終わらせるのが良いかもしれません(新人~超人リーグまで相当勝たないと駄目なので)。

全セクが難しいのはなぜ?

今日セクではないのを掘っている方の対戦相手に当てられるようです。確かにこんな仕組みでもなければ、今日セクでは無いのを掘っている方は、ずっとbot相手になってしまいますよね。

先方は、「今日セクを掘るほうが得点良い」と気づいていない初心者が多いかもしれません。

しかし、全セクを掘っている私たちには出題範囲が分からない一方、先方は、1つのセクションにこだわって掘っていれば(そこの検定を受けたい方などは)見慣れた問題ばかり。そのため、先方はバッチが少なくても強い場合が多い、というか自分が相対的に弱いと感じました。

「全セク」の検定に合格しても、他の検定同様、得点は入りません。しかし、バッチのところで紹介されていないアイテムが当たりますから掘る価値はあります。

超人リーグを合格したところはその後どうなる?

もう超人リーグを合格したところは検定試験はありません。アイテムがもらえることもありません。ちょっと残念ですね。

フォローとフォロワーの対戦以外のメリットは?

フォロワーが、1人、10人、100人と増えたタイミングでアイテムがもらえることぐらいです。

「フォロー同時対戦」は家族や友人と時間を合わせてやるところで、知らない人と戦う事は難しいです。

気になる相手がいたら、フォローをすると、相手のタゲ友におけるIDを見ることができます。

これにより、相手がハンドルネームやその他のプロフィール項目の内容を変更しても追いかけることはできます。でもこんな使い方はレアケース。なので、あまりフォローとフォロワーは意味がないなと思ったことがあります。

外国に住んでいる人も参加できますか

参加できます。私は1時間時差があるセブ島(フィリピン)に住んでいますがいつも楽しんでいます。骨の支給は日本時間で行われるので、 時差を考慮して楽しみましょう。 

対戦結果の画面がすぐに消えてしまう

iPadも左から右にスライドしたら結果に戻れます。

相手の学校には何人登録しているのか調べることはできる?

できます。フォロー検索を使いましょう。 

高校全国一位を取ったら、うちの学校と関係なさそうな人が入ってきたのはなぜ?

これは実際に私の母校であったことです。全国一位を取る前週、惜しくも2位となったタイミングで、王様のマントをつけたアカウントが「志望者」として入ってきました。

翌週、ようやく全国一位を取ったところ、さらに三つほどのアカウントが「志望者」として入ってきました。

これらの人たちは、高校全国一位となった時に登録者全員に当たる王様のマントや、フォロワー数が増えることでもらえるアイテム狙いのようです。

不思議な現象1~wi-fi のズレが生じると、適当なところで勝敗が決定している

同じ部屋でやっている我が家の子供、兄(次男)と妹がたまたまオンライン対戦で当たりました。

対戦が進み、新ラウンドに入るタイミングがなんとずれて、不思議でした。そして極めつけが、終わって妹が「勝った」とガッツポーズをしたのに、兄は「まだ対戦中!」と妹との対戦がまだ続いているのです。そして、兄も「僕が勝った」と。

つまりタゲ友のサーバーにどちらかの処理状況が遅く入ってきたら、早い状況の方には終了に合わせてその時点での得点で判断し、勝利を出しています。そして、遅い方も終了時には対戦相手より勝っていれば勝利判断を出しているようです。

そのため、私たちが気づかないうちに、オンライン対戦で両者とも勝っていることが結構あるようです。

不思議な現象2~キャンセルのタイミングが早ければ自分の名前で AI が戦っている

兄妹が再びオンライン対戦で当たりました。お互いが相手の名前を認識したところで、兄の方が間違ってホームボタンを押してキャンセルしてしまいました。

それなのに、妹の画面を見ると、兄は普通に対戦を始めているのです。 つまり、 兄の名前を使った AI が対戦していました。

実は一度、全国順位で常にトップにいらっしゃる方とうちの長男が対戦で当たりました。その時、長男もスコアボーナス45点取ったので悪くはなかったのですが、 いつもトップのその方がスコアボーナス26点でびっくりしました。でも、今回の件でわかりました。きっとあのトップの方は、対戦しようと思ったところでなにかトラブルでキャンセルとなったのでしょう。お名前はそのままで AI が勝手に対戦したようです。

タゲ友1200はこれからも進化する?

オンライン対戦ができる「ターゲットの友1200」は残念ながらもう進化しないと思います。 旺文社にはお金が全く入らない仕組みで、でも利用者が多いから多分サーバーには負担がかかっています。実はお荷物かも?

旺文社のトップページでは旧版書籍対応として控えめに扱われています。

旧版として紹介されている
旧版として紹介されている

有料化を含めた改訂はあるかもしれませんね。