コロナ期間のオンライン学習に最強なチャレンジタッチ〜海外からも!

私は3人の子供(2008、2010、2012年生まれ)を英語バイリンガルにするため、2014年より日本人の夫とセブ島に移住し、現地の私立小学校(月2万円の格安学費)に子供を通わせています。

セブ島のあるフィリピンの小学校は英語で全教科を学びます。うちの子の学校は、同級生はフィリピン人の他、韓国人、中国人、アメリカ人などで、英語で日常会話も学習もできるようになりました。

あわせて、子供たちには進研ゼミのチャレンジで日本の勉強もさせています。

こどもちゃれんじ公式サイト
進研ゼミ小学講座公式サイト
進研ゼミ中学講座公式サイト
進研ゼミ高校講座公式サイト

フィリピンの小学校は春休みが3カ月間もあるため、この期間は日本の実家に居候し、日本の公立小学校に転入しています。

また、セブ島には、毎週土曜午前のみ開校される日本人学校(日本人補習校)があり、日本の文科省から送られてくる教科書が無料で子供たちに配られ、国語と算数の授業を行ってくれます。そのため子供たちは、日本の勉強も頑張ろうという気になるようです。

海外在住者もチャレンジタッチは裏技で受講可能

私が子供だった頃とは異なり、現在、チャレンジは二種類のコースから選択できます。

  • デジタル学習中心の「チャレンジタッチ」…学習専用タブレット「チャレンジパッド」を使って学習。
  • 紙に書く学習重視の「チャレンジ」…(昔ながらの)送られてくる紙の教材を使って学習。

海外在住者は紙のチャレンジを申し込むことはできますが、チャレンジタッチは申し込めません。

Q. <チャレンジタッチ>は海外で使用できないのはなぜですか。

A. 大変申し訳ございません。「チャレンジパッド」「チャレンジパッド2」「チャレンジパッド3」の保障・サービスの関係上、海外でご受講いただくことはできません。ご了承ください。

よくある質問

でも、もし、日本に住所があり、初回に郵送で送られてくるチャレンジタッチを受け取ることができるなら、それを持って海外に行けばチャレンジタッチの受講は可能です。

こどもちゃれんじ公式サイト
進研ゼミ小学講座公式サイト
進研ゼミ中学講座公式サイト
進研ゼミ高校講座公式サイト

我が家の場合はフィリピンセブ島にいながらチャレンジタッチを受講しています。日本と電圧は違いますが、変圧器などを使わずに充電できます。wifiがあれば、世界どこでも受講できるはずです(ただし、自己責任でお願いいたします)。

ちなみに、私はセブ島に住んでいて、仕事で東京に行く予定があった2020年3月に、滞在する東京のホテル宛に第二子と第三子のチャレンジパッドを送ってもらう形の入会申請をしました。二人分の初回小包は大きいのが二つで、ホテルの方に大変お世話になりました。教材の必要なものだけをスーツケースに詰めて、二人分のタブレットと私のノートパソコンとスマホは機内持ち込み荷物にして(重かった)、段ボール類はホテルで処分してもらいました(笑)。そして、受け取ってすぐ、住所を札幌の実家に変更しました。

チャレンジタッチを改造→再び改造して勉強と両立

実は第一子(長男)は、一度チャレンジを止めています。小三から始めましたが、小五の途中で、フィリピンの学校の宿題が多く、勉強時間が取れなくなったことからチャレンジを止めました。その時にチャレンジパッドがもったいないので改造して、アンドロイドタブレットにしていました。

このたび、コロナによりフィリピンの学校の勉強が中断されたため、チャレンジに再入会しました。そこで、改造済みのタブレットを再び改造し、チャレンジ勉強と、kindle などを利用できるアンドロイド端末が併用できるようにしました。「勉強用のチャレンジパッド」と「アンドロイドタブレット」のどちらとしても使える優れものです。

チャレンジタッチユーザー切り替え
グレー上の地球儀マークを押すと「アンドロイド」に切り替えられます。

改造時に参考にさせていただいたサイトは下記です。

ただし、最新式のチャレンジパッド3は改造ができないようです。第二子(2010年生まれ)と第三子(2012年生まれ)のパッドは2020年3月に入会したばかりで改造できませんでした。

チャレンジを続けていれば子供の教育に心配なし

チャレンジの歴史は長いことを皆さんもご存知でしょう。
私は子供の頃、父の仕事の都合で転校(札幌→東京→札幌)を繰り返しましたが、チャレンジを続けていたおかげで成績はクラスで常にトップ。国立大学(北海道大学経済学部)に現役で合格しました。当時の一次試験であるセンター試験の結果は良く、担任に「志望を東大に変更してもいいぞ」と言われたぐらいです。一度も塾には行ったことがなく、チャレンジだけで勉強をこなしました。

特に中学2年生の二学期に東京から札幌に転校した時は、教科書が異なることにより、学ぶことのできない単元ができてしまいました。そんな危機も、チャレンジを一貫してやっていたおかげで超えることができたのです。

こどもちゃれんじ公式サイト
進研ゼミ小学講座公式サイト
進研ゼミ中学講座公式サイト
進研ゼミ高校講座公式サイト

オンライン学習のチャレンジタッチはコンテンツ量が多い

チャレンジを受講する際、紙にするか、タブレットにするか迷われている方は多いと思います。私は、もともと電子ゲームもテレビも家庭に置かない教育を子供たちに行っていますが、チャレンジに関しては電子的なチャレンジタッチにしました。

チャレンジタッチのメリット(紙のチャレンジとの比較)

  • 子供が飽きない工夫がされている
  • たくさんの本が読めるなどコンテンツ量が莫大に多い
  • 繰り返し問題を解くのに適している

再入会者にチャレンジパッドは支給されない

チャレンジパッドは、再入会の方には支給されません。再入会したくても、パッドはもう処分していたり、壊れていたりすると、受講料に加えて19,800円かかります。

Q. 以前退会した際に、「チャレンジパッド(学習専用タブレット)」を処分しました。再入会した際には再度送ってもらえますか?
A. 専用タブレットは、新たにご購入が必要です。サポートサービス非加入の場合、専用タブレットの再購入金額は、19,800円です。(税込・消費税率10%)

よくある質問 

ヤフーオークションなどに中古のチャレンジタッチが多く出回っていますが、「19,800円で買うのは高すぎる」という方と「悪くないスペックのパッドを無駄にしたくない(売りたい)」という方との需給関係があるからなのでしょう。

なお、上記の通りで、海外にいながらチャレンジタッチを(日本の住所を使って)続け、退会した後、海外にいながら(日本の住所を使って)再入会も可能です。初回に送られてくる紙の教材などは受け取れませんが、だいたいの勉強はできます。1年以上間を置いた再入会でしたが、以前に手に入れたジュエル(子供の学習に伴うポイントのようなもの)も残っていました。

まとめ

コロナにより、学校の授業が中断しオンライン学習の重要性が注目を集める中、チャレンジタッチなら勉強面はとりあえず安心できます。ただ、学校で学べることは勉強だけではなく、お友達との付き合いなど多様ですよね。学校が以前のように機能してくれることを願っています。