家族でプールも楽しい
次郎の卒園式
小学校の社会科見学
小学校の発表会
子供でも魚を捕れるビーチも
オシャレなレストランも安い
5歳、3歳、1歳の移住当時
移住し幼稚園に入りたての頃
ビーチからグラスボートで遊覧
大規模小学校に転校してすぐ
太郎の卒園式の一場面
山の上の家に3年ほど滞在
幼稚園で誕生日を祝ってもらう
小舟で無人島に
子供向け英語留学校で日本人のお子さんたちと
フランス人など多国籍な幼稚園
メイドさんの実家を訪問
正月に大家さん夫婦に手料理をいただく
セブの山のほうは牛が放牧
次郎の誕生日を祝う年中さん
幼稚園内で放課後に家庭教師が受けられた
まだ話さない太郎をサポートしてくれた同級生

はじめまして

2014年春、太郎5歳、次郎3歳、花子1歳の時に、子どもを英語バイリンガルにするため、夫とセブ島に教育移住しました(子供仮名)。

それまでの私は、日本で子供達にどうすれば英語力を付けられるか考え、悩み、結局良い方法が思い浮かばず、苦しんでいました

そして、英語圏の国に教育移住して、家ではしっかり日本語を話し、外ではお友達や先生と英語で話す環境になれば、バイリンガルになることに気がつきました。

それから7年。子供たちは英語で授業を理解するバイリンガルになりました。
コロナもありましたが変わらず教育移住を続けています。

何かお役に立てる記事があれば幸いです。

略歴

森田

森田 麻美子 (もりた まみこ)
NPO「お独り様会」代表
留学エージェント「マッチ・イング」代表